結婚式を3ヵ月後に、前撮りを1ヵ月後に控えた日に髪をかきあげたところ、主人が気づき、円形脱毛症が発覚。

私は、仕事のストレスが原因で円形脱毛症になっていましました。この時に1番困ったのは、帽子などをかぶらない限り外へ出られないことです。
脱毛した範囲が結構大きかったので、すごく目立って本当に嫌でした。
若いのに可哀想と何度も言われるので、それがさらにストレスになってしまい、どんどん脱毛がひどくなって悩みました。

始めのうちは帽子などをかぶっていましたが、時と場合によっては帽子をかぶることができないシチュエーションもあります。そこで私は結局、近所の百貨店でかつらを作りました。
帽子を買うのに比べて、かなりお金もかかるので当初は躊躇していましたが、脱毛が進むにつれて、そんなことも言っていられなくなったので思い切って作ってみることにしました。
かつらを着用し始めると視線も気にならなくなり、精神的にもだいぶ落ち着いたと思います。

左のハチ部分だったので、幸い普通に髪を降ろしていると目立たなかったのですが、写真撮影時の髪型がやりたいデザインができなくなったのはすごく残念でした。
また、美容院に行くのが億劫になったので式直前までカラーもカットも出来ず、ぼさぼさのプリン状に…。風が吹いたときなんかも、大丈夫かな?といちいち気にするのがしんどかったです。

皮膚科に行きました。おおよそ半年前に大きなストレスを受けたことが原因かと思います、との診断でした。
仕事で大きなストレスを抱えたのが丁度そのくらいの時期だったなあ、と思いすんなり納得…。当時は婚約中で今後妊娠の可能性もあるでしょう、との先生の計らいで妊娠や胎児に影響の出にくい塗り薬を処方されました。
1日2回、朝とお風呂上りに2種類を塗布。1週間ほどで産毛のような柔らかい毛が生えてきて、だんだんと目立ちにくくなりました。
薬を塗っているうちは、薬が切れる2週間に1度受信し、半年後にはすっかり目立たなくなりました!

皮膚科の先生も仰られていましたが、時間はかかりますが、円形脱毛症は必ず治ります。気にしすぎないことも大事なことだなあ。と今になって思います。気楽に、根気強く治しましょう。
円形脱毛症は気にすればするほど、だんだんひどくなるように思って辛いものです。でも、一歩踏む出すためにかつらをつくるとか、何かにチャレンジしてみてください。そうすると、絶対に世界が開けてきます!

PR|生命保険の選び方|クレジットカードの即日発行じゃけん|心の童話|家計見直しクラブ|アフィリエイト相互リンク|サプリメント|健康マニアによる無病ライフ|住宅リフォーム総合情報|女性向けエステ.com|GetMoney|お家の見直ししま専科|ショッピングカート|生命保険の口コミ.COM|お小遣いNET|内職 アルバイト|工務店向け集客ノウハウ|